カテゴリ: ドラえもん

2007/03/12

永続的リンク 18:18:53, カテゴリ: ドラえもん, 感想

目から汗が出るよ・・・。

大山のぶ代サンの書籍を読んだ。



ぼく、ドラえもんでした。涙と笑いの26年うちあけ話




第一章で目から汗が出た。




それと同時にドラえもんが見たくなった。



なので、今ドラえもんのロボット裁判所を聞きながらコレを書いている。





これは春のスペシャルとかでも、かなり好きな話。



短い話だけど、二人の絆が伝わってくるから。






大長編でも雲の王国やラビリンスが好きなあたし。




やっぱり、二人の絆の話に弱いんだろうか。







それにしてもジャイアンは面白い。



スネ夫がパリに行くといったら・・・


お土産に・・・。








水戸黄門くれよ!







だって。笑


すかさず、静チャンが突っ込み。


『うふふ。それって凱旋門でしょう?』


なんて面白いんだ!



スネ夫も声が震えてるよ。


『そ、そそそそそそそそれは、ちょっと大きすぎるよ・・・。
 せめて、こんくらいの。(手で10cmくらい作る。)』








こういうギャグも大好きだ。




しっかし、裁判官が嫌味なヤツ!


もっと分かりやすい機械とか発明すれば良いのにね!


変なトコだけ古いんだから。


いや、それだと完全に人間が消える気もする。






のび太クンの必死な声が好きだ!!!!!

なりふり構わずドラえもんを無理に働かせてないと否定するんだものな。





ドラえもんの『さようなら、のび太クン』ってのがすごいラビリンスにかぶる。





ドラえもんのこういうのはね、もう犯罪。



切ない。



ハート泥棒だよ!笑



この頃はミニドラも可愛いな・・・。



コイツのポケットにはお菓子しか入っていないんだろうか・・・。笑




必死にドラえもんに会いに行こうとするのび太クンがまた良いよね。








でも何と言ってもこの名ゼリフだよね・・・。



『ドラえもん!ドラえもん!
 ドラえもん、僕だよ、のび太だよ。起きて?ねぇ!


  医者:首を横に振る。


 ドラえもん、目を覚ましてよ。
 ドラえもん!
 ドラえもんお願いだよ・・・!
 これからはもうドラえもんばっかりに頼らないからさ。
 四次元ポケットもいらないよ?
 ね、だから目ぇ覚まして?お願い!ドラえもん!!!』




  医者:さぁ、君もう降りなさい。





 『いやだ!僕はドラえもんの傍にいる!
 目が覚めるまでここにいるんだ!』




 
わめいて泣き続けるのび太クン。





更にドラえもん。





「のび太クンが泣いている・・・。
 誰だのび太クンを泣かしたのは。」




ここで医者が調べるとドラえもんが起きるわけですよ。




そして、得意のオトボケで一言。




「あ、のび太クンどしたの?涙なんか流して。」






つまり、無意識でものび太クンを心配してたわけですよ!!!





こりゃ、のび太クンも感動するよ。




『ドラえもん!ドラえもん!ドラえもん!』





三回連続で名前も呼んじゃうよね。






それに対しても素直に泣けたのは大山サン達だったからだよね。



あ~。



なんかさ、大山サン達も努力してたんだよ。

当たり前って言ったらそれまでだけど、でもそうじゃないでしょ。

この人たちはドラえもんが売れる前から一緒にいたんだよ。

だからこそ、愛着もわくし役を演じる事に誇りをもっていたんだよ。

耳で聞くだけでもドラえもんの心まで伝わってくるような演技がしたいって言ってた。

伝わってくるもん。

ドラえもんがどれだけ怒っているか、とかどれだけ心配してるか、とか。

大山サンはドラえもんの性格分析までしてた。

全て納得がいった。

あたしの考えてるドラえもんと全く一緒だった。

くそぅ。

こんなにドラえもんを愛してくれてたなんて・・・。

声優サン達、皆がこんなに仲良いなんて・・・。

こんな良い雰囲気であんな良い作品が出来たなんて・・・。


大山サンがこの本を書いてくれた事に対して感謝。


それと同時にこんだけ泣いてちゃ学校では読めないな、。と実感。


とりあえず、何回か読んで慣れたら・・・ネ。


一言感想:好き過ぎて愛してて消えたわけじゃないけど、切ない。

2007/03/02

永続的リンク 20:00:48, カテゴリ: ドラえもん

のび太クンは大分上手になったね。

久しぶりにアニメを見た!

映画特集みたいなのをやっていた。

炎とかの色はすっごく綺麗になってた。

やっぱ技術の進歩だな、と思う(●´w`○)

でも、あたしは前の方が不気味で好き!笑



今回のアニメは月光灯がキューンと来るアニメだった。

でも、ドラえもんが下手すぎてイライラした。

のび太クンはあれだけ進歩したのに、何でドラえもんは・・・。

元々、ドラえもんをやれる人は凄いと思ってた。

だって大山サンの方が皆良いっていうんだから批判だらけの中でやるんだもん。

それは辛いと思う。

でも、だからこそ周りの声優さんよりも進歩を早めるべきじゃないの?!

もちろん進歩なんて頑張ったら必ず出来るものじゃないよ!!!

分かってるけど、のび太クンに負けてどうするの?

ドラえもんの主人公誰か分かってるの?!

ドラえもんの性格ちゃんと分かってるの?

ドラえもんは、子供っぽいけど大人で、
それでいてのび太クンの友達でも有り、親でもあるんだよ!!!!!!!!

もう新しいドラえもんなんてドラえもんじゃないよ!!!!!


キャストもおかしいし、選曲もおかしいでしょ!!!!!!


今日なんてドラえもんのおかげで涙まで出たよ!!!!!!!!!!!!!!!



昔のドラえもんは歌も良かった・・・。

今度ってアレでしょ?
ミヒマルGT?
どうでも良いから知らないけどさ。
歌も下手だし。

あんなん歌じゃない!!!!!



夢幻三剣士までは全然良かった!!!
『世界はグー・チョキ・パー』とか大好きだよ!!!

あ、のび太の創世日記も良いかな。
『さよならにさよなら』とか普通に好き!!!!!


南海大冒険を観た時、音楽が死んだって思った。
てか、この作品からだよね。
芸能人使い始めたの。

おかげで作品がどんどん腐敗してますよ!
どうもありがとうございます!!!!(何この嫌味。笑)


あぁ・・・。
なんか腐った日本音楽会、芸能界にカンパイですよ!!!!!!!





ドラえもんをこれだけ腐らせて下さってどうもありがとうございました!!!
藤子先生も泣いてますよ!!!!!!!!!!!!!!!





2006/12/29

永続的リンク 22:53:41, カテゴリ: ドラえもん

まにあ~。


あぁ、ドラえもん・・・。
知ってる方もいるかもしれませんが、
あたしは生粋のドラえもんファン です。

今の声に変わった時は心の中で号泣しました。
声が変わるスペシャルの時に、学校の合宿で見れなくてオセンチでした。

その時、ビデオも壊れてて録画できなくって・・・。。(°pωq。)

藤子先生は本当に素晴らしい天才だと思います。

ドラえもんを、生んでくれた事に心から感謝しています。

今の地球にはドラえもんはいません。

しかしパラレルワールドで必ず生きています。

だから、生まれ変わったらあたしはのび太クンになれるかもしれない。

そう信じているのです。(別に危ないコじゃないよ(´・ω・`))

ドラえもんよりも、ジャイアンよりも、のび太クンになりたい。

その次はしずかチャンになりたい。

のび太クンは誰よりも優しいコだと思うのです。

そして昔からジャイアンやスネ夫、しずかチャンという良い仲間にも恵まれて…

幸せですがね(´;ω;`)

「おばあちゃんの思い出」ではジャイアンとスネ夫が
どれだけのび太を好きか分かりますね。

あぁ、思い出すだけでノドが熱い。(←やばいでしょ。笑)




ここからは批判になるので、見たくない人はご遠慮ください。

|・ω・)ノ[始]|・ω・)ノ[始]|・ω・)ノ[始]|・ω・)ノ[始]|・ω・)ノ[始]


今のドラえもんはくだらない。

声がね、ふざけてるし。

絵もね、可愛くすれば良いってもんじゃない。

何年前からだろう。

映画に対しても芸能人を使うようになったのは。

あたしは、「この人が出るなら見ちゃお♪」

ってノリが大嫌いです。

確かに、そこからその作品を好きになる場合もあるかもしれない。

しかし、言い方は悪いですが人気だが
実力の無い芸能人を使う事で映画の質は明らかに落ちる。

それでは、映画を心から楽しみにしてる人にも申し訳無いし、
何より藤子先生が心から納得してるとは思えない。

まぁ、ヒドい事言うと今の声優はへたくそですね。

てかキャラに合った声優を本当に選んでいるのか?

何故、声を変えた?

ドラえもんの声は一人一人があの方達でなければいけないと思う。

あぁ、今のアニメを心から喜んでみてる人いるんだろうか?

いたら、ソレはすごく悲しい事だなぁ・・・。

|・ω・)ノ[終]|・ω・)ノ[終]|・ω・)ノ[終]|・ω・)ノ[終]|・ω・)ノ[終]



まぁ、これだけドラえもんが好きなのです。

ドラえもんの映画を見るのが趣味の一つ。

途中で邪魔されると、もぉプンプンです(`・ω・´)=3プンプン

夢の中でもドラえもんに会いたいね。

ロボットとご飯食べて、遊べて、共に生活できたら幸せだなぁ・・・(●´w`○)

紹介 エロゲ大好きなオタクですが、最近時間が無さ過ぎてゲーム出来ない
/(^o^)\
どちらかというとエロゲよりも、癒しに時間を積み込みがち。
ピアノひいたり歌うたったり、唄つくったり、物語創るのが大好き。
一応、女子大生。就職氷河期再来
\(^o^)/

名無しですので、貴方様のお好きなように呼んでくださいませ。


リンクブログ

最近の記事

月ごとのできごと
コメント
トラックバック

powered by
b2evolution
ブログ一六社

<トップへ戻る>









カテゴリー
検索
いろいろ
配信XML

RSSとは?

にほんブログ村